2014年3月28日金曜日

「やる気ホルモン」出してますか??

こんにちは!管理栄養士の夏見です!

今日はとても暖かくて一気に桜が咲きそうですね☆




先日は新しい自転車で江ノ島までいってきました!

良い天気♪



サイクリングロードを通って片道約18キロ!

爽やかな空気の中でカラダを動かすのはとても気持ちいいですね♪



江ノ島では美味しいお刺身ご膳も頂いてきました☆

豪華でお腹いっぱい☆




体動かした後のお食事は格別!!

とても幸せでした~(^^)♪



帰り道は向かい風でとても大変!!!でしたが、

往復約36キロを走って帰宅したときは達成感・充実感でいっぱい☆

とても良い休日を過ごしました♪



みなさんは何をしたときに楽しい!幸せ!と感じますか??

楽しいことや幸せな気分、達成感を感じると、人にとって良い働きをするドーパミンなどの脳内物質(ホルモン)の分泌が活発になります。

ドーパミンは、「やる気ホルモン」ともいわれていて、わたしたちをポジティブな気持ちにし、前向きな行動力を起こすための原動力となる物質です♪

普段、やる気が起きない・・・ 何事も面倒だな・・・ と感じている人は「やる気ホルモン」の分泌が落ちているかもしれません(><;)



★「やる気ホルモン」が分泌されるときはこんな時★

■楽しい!幸せ!と感じるとき

■充実感・満足感を得たとき

■ほめられたとき

■目標を達成したとき

■新しい発見をしたとき

■芸術や映画、小説に触れて感動したとき

■髪型を変えたり、新しい服を着たとき

などなど・・・





そして、春はドーパミンの分泌が多くなる時期です☆

この機会に何か楽しいことを始めてみませんか(^O^)?





さあ次はどこへ行こうかな~♪

サイクリングにおすすめの場所があればぜひ教えて下さいね☆★



皆様も楽しい春をお過ごしくださいませ♪

2014年3月20日木曜日

☆新しいサポート始めます☆


皆様こんにちは♪ 管理栄養士の高橋です。
春一番も吹き、すっかり春らしくなってきましたね!


新学期・新生活が始まる中、パーラーでも新しいサービスを始めさせていただきます。
女性の約80%が当てはまるといわれている隠れ鉄欠乏症!
こちらはその鉄欠乏症と診断された方向けのサービスです。



ここで、簡単にご説明させて頂きます。

血液検査を経て、フェリチンが80以下だった場合、鉄欠乏症といわれています。


主な症状としては、体内への酸素供給量が減ってしまうため、だるい、疲れやすいという症状が見られます。また、気がつきにくいところでは、気分の浮き沈みや冷え性等も挙げられます。鉄欠乏症が進行しますと、精神疾患や嚥下障害のほか、脳への酸素も不足してしまいますので、痴呆のリスクも高まります。



パーラーでは、鉄欠乏症と診断された患者様を対象に、
3ヶ月間、担当の栄養士・管理栄養士が1対1でしっかりサポートさせて頂きます!



【サポートサービスの流れ】


               あいクリニックで血液検査を受けます☆
         鉄欠乏症と診断された方はサプリメントパーラーへご来店下さい

栄養士・管理栄養士が笑顔でお迎えします♡

                          ↓

                     カウンセリング☆


お食事やサプリメントのアドバイス♡

                          ↓

                メール・LINEでアフターフォロー☆

鉄分は食事・体質で吸収を阻害されてしまったりと、吸収されにくい栄養素です!
アフターフォローではとにかくサプリメントの効果が高まるようにと食事・生活習慣・体調に合わせてのアドバイスをさせて頂く、専属管理栄養士が付きます♪



改善までお手伝い♡

                          ↓

          ≪3ヵ月後≫ 無料で血液検査をご利用頂けます☆



(数値が改善している場合)

 引き続き、お食事等のアドバイスをさせていただきます。

(数値の改善が見られなかった場合)

日々のお食事内容を見させていただき、あい先生と相談後、サプリメントの配合・食事指導の見直しを行います。



いかがでしょうか?

お一人お一人、担当の栄養士・管理栄養士があい先生とともにしっかりとサポートいたします!!



サポートサービスは4月から開始予定です。

新規の患者様はもちろん、今までサプリメントパーラーの鉄分サプリメントを召し上がっていただいている患者様も送信いたしますので、メールアドレスを書いてない!という方は、お早めにスタッフまでお問い合わせ下さい。


今後とも、サプリメントパーラーをよろしくお願い致します。

2014年3月14日金曜日

健康博覧会2014☆★

こんにちは!
栄養士のイガワです^o^

先日中央林間の『九州炎』さんで高橋さんの歓迎会を開催しました♡

高橋さん歓迎会♪
元気なスタッフにビックリ!!
元気になりたい!!という方にはオススメです♪
九州の名産地鶏や博多餃子などが、とってもおいしかったです♡♡
ケーキきましたぁ♡♡

次の日はみんなで『健康博覧会2014』に行ってきました☆
TVの取材も来ていたので、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません^^

健康博覧会2014☆★

今年の健康博覧会のみどころは「ロコモティブシンドローム」!
皆様ご存じですか??
ロコモティブシンドロームとは、運動器官の障害によって日常生活で人や道具の助けが必要な状態、またはその一歩手前の状態を言います。
私は最近知りました^^;

ロコモティブシンドロームは、初期症状は40代から始まる人が多いそうです!!
骨・関節・筋肉の機能は40代に大きな曲がり角を迎えます。
女性ホルモンの分泌が減り、骨が弱り始めたり、体を支える筋力が衰えたり、ひざの関節がすり減ったり・・・。
まだ若い!と元気に体が動く時から予防を始めましょう^o^♪

≪ロコモティブシンドロームの予防法≫

①ロコモは太りすぎも痩せすぎも要注意!規則正しくしっかり食べましょう☆

体重が重いと関節・骨に負担がかかりロコモの原因となってしまいます!
しかし無理なダイエットは骨や筋肉の量が減ってしまいます。
筋肉・骨密度を保つ適正体重を維持しましょう☆

②運動習慣を身につけましょう☆

適正体重の維持にも、筋肉量維持にも適度な運動は欠かせません!
ウォーキングやストレッチで体を動かす習慣を身につけましょう♪

③コラーゲンを摂りましょう☆

骨といえばカルシウムと思いがちですが、カルシウムよりも多い量を占めているのはコラーゲンです!!
コラーゲンは骨を作るだけでなく、関節・筋肉の形成にも働くロコモ予防に欠かせない栄養素です♪

サプリメントパーラーでは栄養士・管理栄養士のスタッフが適正体重を維持する、無理のないダイエット指導やストレッチ教室を行っています!!
サプリメントの相談もできますので、ロコモが気になる方は是非ご相談下さい☆

これからは少しずつ暖かくなるそうなので、お散歩など初めてみて下さいね!

皆様にステキな日々が訪れますように♡

2014年3月7日金曜日

本格カレー♪

こんにちは!


管理栄養士の夏見です☆



突然ですがみなさんカレーはお好きですか?

わたしは大好きです!!

特に本格的なカレー屋さんで食べるナンがとっても好きなので行ってきました!



じゃーん☆



スペシャルグリーンセットです♪

ほうれん草ナンに、ほうれん草カレー、ほうれん草チキンもついていて
鉄分たっぷりです(^O^)☆



鉄分は女性にとってとても大切なミネラル!

ぜひ日頃から意識して摂るように心がけましょう☆

ほうれん草や小松菜、ひじきなど、植物性の鉄分を摂るときにはビタミンC&たんぱく質も一緒に摂りましょう☆

吸収を助けてくれますよ♪



もちろんこの日の飲み物は100%オレンジジュース、カレーにはお肉が入っています♪



鉄分は、女性だけでなく、運動する方も不足しがちなものなので、男女問わず意識して召し上がってみて下さいね☆



ほうれん草ナンとほうれん草カレーおすすめです!

見た目は驚きますが見つけたときにはぜひ挑戦してみて下さい(^O^)!